2012年02月22日

東武百貨店小型サテライト店舗の概要【スーベニアサービス】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

東武百貨店が東京ソラマチ内に、東武百貨店初の小型サテライト店舗を
出店することは以前から判明していましたが、
今回その概要が発表されました。

百貨店ならぬ「五貨店」とのこと。
実際の店舗はこうなっています。

東武百貨店3.JPG


この五貨店では、文字通り5つのゾーンに分かれています。

1.食品ゾーン(スイーツコレクション)

   デパ地下ブランドの中でも「稀少性」「話題性」のある
  スイーツを中心に集積した賑わいのあるゾーン。


2.宝飾・特選ゾーン

   海外・国内の人気ブランドを集積し、高品質なアクセサリーや
  革小物などを展開するショップゾーン。


3.ファッション雑貨ゾーン(シーズンレポート)

   旅のメモリアルになる商品を、季節を発信しながら自主編集、
  自主販売するファッション雑貨のセレクトショップゾーン。
  ここでしか買えないオリジナルアイテムも販売。


4.ステーショナリー雑貨ゾーン(ステーショナリーセレクション)

   オリジナル商品を中心に、ハイセンスなステーショナリーや
  雑貨を自主編集したセレクトショップゾーン。
  見るのも選ぶのも楽しいグッズをラインナップ


5.化粧品ゾーン(コスメティックパレット)

   「美」「健康」「癒し」に関連する商品を自由に選んで
  楽しめる化粧品ゾーン。基礎化粧品からメイク、ハーブティーや
  サプリメントまで幅広いラインナップ。


やはりメインターゲットは女性のようですね。
この構成からもハッキリわかります。
具体的なテナント名はこんな感じです。

東武百貨店4.JPG


限られたスペースではあるものの、
本家の百貨店に劣ることない充実した品ぞろえです。
特に、このソラマチ店内でしか買えないオリジナルアイテムには、
注目が集まることでしょう。

百貨店の新しい形として、五貨店はいかがでしょうか。


東武百貨店プレスリリース



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 07:18 | スーベニアサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月13日

J:COM Wonder Studio【スーベニア】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

『J:COM Wonder Studio』は、潟Wュピターテレコムが提供する
ケーブルテレビのコンセプトショップです。

ジュピターテレコム 公式サイト


『J:COM Wonder Studio』は、J:COMのブランドスローガンである
「感動を生む。想いをつなぐ。The Entertainmedia Company J:COM」
を総合コンセプトとして、来場者がJ:COMサービスの先進性と魅力を
体感できることを目的として開設されるようです。

実際のショップはこんな感じに仕上がっています。

JCOM Wonder Studio1.JPG

J:COM Wonder Studio内には、なんと103インチ相当のプラズマディスプレイを
4台使用した巨大スクリーンを設置し、エンターテインメント性溢れる
様々な映像コンテンツを上映するほか、イベントスペースでは
番組の生放送や公開収録、放送と連動した各種イベントなど、
多チャンネルテレビの楽しさを実感できる多彩な企画を実施しています。

今回訪れた際には、韓流のコンサートが大画面をフルに使って、
大迫力で展開されていました。

JCOM Wonder Studio3.JPG


また、J:COMサービスを実際に体験できるコーナーでは、
最新サービスのデモンストレーションなどを通じて、
これまでのケーブルテレビサービスの枠を超えた
新しいテレビの見方・楽しみ方を提案します。

顔を認識してサンリオのキャラクターに変身できる体験もでき、
興味津々で眺めている方々がたくさんいましたね。

JCOM Wonder Studio2.JPG


このJ:COM Wonder Studioが開設されている5階は、
東京スカイツリー展望台の到着ロビー階になっています。
スカイツリー展望台の利用とセットになって、
多くの来場者が見込める可能性は高いですね。

ラジオの公開生放送というのはよく見かけますが、
もしかしたら、このJ:COM Wonder Studioからテレビ番組の
公開生放送というのもあるかもしれないですね。
近未来型のアンテナショップというイメージです!



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 06:17 | スーベニアサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年01月12日

国分オフィシャルショップ「問屋国分」【スーベニアサービス】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

『国分オフィシャルショップ「問屋国分」』は、国分鰍ェ提供する
同社の過去から現在に至る経過を体感できるブースショップです。

国分株式会社 公式サイト


国分鰍ヘ、2012年で創業300周年を迎えるとのこと。
その記念としてソラマチ内にオフィシャルショップを展開します。
300年という歴史ある問屋としての目利き力、機能、ブランドを
アピールする場として期待されています。


オフィシャルショップは、3つのブースから構成されています。

■「厨(くりや)」
 ・・・同社が扱うバラエティ豊かな食材をベースにした
    オリジナルレシピを味わえるレストランスペース。

■「蔵(くら)」
 ・・・現在の同社がわかる食のショールームスペース。
    問屋としての目利きの力を紹介します。
    商品展示や試食コーナーを設けています。

実際はこんな感じです。

国分オフィシャルショップ「問屋国分」1.JPG


■「市(いち)」
 ・・・問屋国分の商いの歴史を伝える
    ミュージアム&ショップスペース。
    同社300年の歴史と現在を、
    流通の歴史とともにわかりやすく紹介します。

様々なジャンルの商品を、よくぞここまでそろえたと思うくらい
キッチリ展示してあります。

まずは、しょうゆから。

国分オフィシャルショップ「問屋国分」5.JPG


そして、味噌。

国分オフィシャルショップ「問屋国分」7.JPG


他にも駅弁、酒、セレクトアイテムなどなど、
見ているだけでも日本の食の歴史がわかる内容になっています。
眺めるだけでも本当に楽しいです。

変わり種としては、こんな展示もあります。

国分オフィシャルショップ「問屋国分」4.JPG

かりんとうにこんなに種類があるとは思いませんでした。
興味のある方は、ぜひ現地で確かめてみてください。


300年の歴史を持つ問屋の全てがわかるブースショップとして、
日本のみならず海外の観光客からの注目も集めそうです。
日本の食の歴史を探求してみませんか?



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 06:48 | スーベニアサービス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
稼ぐ為の基本的な方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。