2012年06月18日

Francfranc La Boutique(フランフラン ラ・ブティック)【ショップ:雑貨】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

『Francfranc La Boutique』は、潟oルスが提供する
アクティブな女性のための新感覚アイテムがそろったインテリアショップです。

Francfranc 公式サイト


Francfranc La Boutique(フランフラン ラ・ブティック)は、
“ファッショナブルに、ユニークに。
 自分の感性に正直なライフスタイルを楽しみたい。”
そんな、ちょっぴり欲ばりでアクティブな女性に向けて、
デビューしたばかりのインテリアのお店です。

「お気に入りを集めたワードローブ」をイメージした店内には、
デイリーユースの雑貨からインテリアのアクセントになるアートまで、
ポップでキッチュなアイテムが並びます。

実際の店舗はこんな感じです。

Francfranc La Boutique2.JPG


流行を巧みに取り入れつつ個性も大切にする、
アクティブで感度の高い女性に向けた新しいコンセプトのショップとして、
渋谷パルコの第1号店も話題になりました。

Francfrancのコンセプトである「楽しい生活」に新感覚の彩りを添える、
自分だけのお気に入りを探す空間を演出しています。
鮮やかな色使い、アクセントの効いたデザインが目を引きますね。

Francfranc La Boutique1.JPG


Francfrancは実に様々な形態のショップを展開していますが、
どのショップも女性からの支持は絶大ですね。
純粋に女性が使いたくなったり、欲しくなってしまうアイテムを
豊富にラインナップしているからでしょう。

東京ソラマチ内でも、ついつい覗いてしまうショップになっています。



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 06:58 | ショップリスト(雑貨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月08日

farm il aid Food Relation Cafe【カフェレストラン】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

『farm il aid Food Relation Cafe』は、
潟lヲハルが提供する自然派のカフェレストランです。

farm il aid Food Relation Cafe 公式サイト


farm il aid Food Relation Cafeは、
山形屈指の自然派レストラン「アル・ケッチャーノ」の奥田政行シェフと
ap bank/kurkkuの「Food Relation Network」プロジェクトが
実践の場として展開するカフェレストランです。

実際の店舗はこんな感じです。

farm il aid Food Relation Cafe2.JPG


黒板にメニューが書かれています。
本場のイタリアンっぽい印象を受けます。

farm il aid Food Relation Cafe3.JPG


明るい店内です。
キッチンも覗けるつくりになっているため、
シェフが調理している様子が確認できます。
お店の中央にある緑もイイですね。

farm il aid Food Relation Cafe4.JPG


自然派を謳っているだけあって、
使っている野菜にもこだわっています。
普通のスーパーでは見たことがない珍しい野菜も多々あります。
食べる側からすれば、どんな野菜が使われるのか楽しみですね。

farm il aid Food Relation Cafe6.JPG


また、スイーツもキレイに並べられています。
特に目を引くのが、野菜を使ったスイーツです。
トマトやニンジンなど、普通のカフェでは食べられないスイーツが
ここでは食べることができます。

farm il aid Food Relation Cafe5.JPG


“Made in Japan”をキーワードに、
安心して食べられる食材しか使っていません
パスタも国産米粉から作るというこだわりようです。

こんなに可愛いパスタもありました。
ハート型です。

farm il aid Food Relation Cafe12.JPG


日本の食材にこだわった自然派のカフェレストラン。
店内はそんなに広いわけではないので、
あっという間に満員となってしまうことでしょう。
それでも、訪れる価値がある店舗であることは間違いありません。

ぜひ、“Made in Japan”を味わってみてください。



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 07:15 | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ETOWA(エトワ)【ショップ:雑貨(和雑貨)】


【スカイツリータウン東京ソラマチ店舗情報】

『ETOWA(エトワ)』は、潟激vハウスが提供する
和と洋のミックスされた生活雑貨のお店です。

レプハウス 公式サイト


ETOWA(エトワ)は、和と洋が混ざり合った
今まであまり見たことがな不思議な雑貨を販売しているお店です。

実際の店舗はこんな感じです。

ETOWA1.JPG


明治、大正、日本が劇的に変動したこの時代、
日本人は日本古来の伝統文化を残しつつ、
西洋の文化を積極的に生活に取り入れ、
ユニークな和洋折衷文化を創り上げてきました。


■日本本来の美意識のひとつである Wabisabi(侘び寂び)。

■今を生き、未来を見据え進み続ける Modern 。

■異国の扉を開いた感動と、吸い込まれるような魅惑の Exotic 。


和と洋、異文化が交わるところに、新しい文化が生まれる…
それがETOWA(エトワ)のコンセプトです。

そのため、ディスプレイされている食器等を眺めてみても、
古さの中に新しさがあるような斬新なものが多々あります。

ETOWA3.JPG


確かに、日本は急速な近代化が進んだため、
伝統的な固有の文化は残しつつ、多国の文化も積極的に取り入れました。
そこで、数々の融合が起こり、
調和しながらユニークな和洋折衷文化をつくりあげてきましたよね。

そのプロセスから生まれた生活雑貨に、
エトワではうまく光を当てています。
こんな雑貨があるのか?と思わず目を奪われます。

ETOWA4.JPG

和雑貨と言われれば、和雑貨のような印象もありますし、
洋食器が和風の形をしているようにも見えます。
下町文化がコンセプトにある東京ソラマチに、
実にマッチしたお店と言えるかもしれませんね。



スポンサード リンク

posted by ティラーレ at 06:24 | ショップリスト(雑貨) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
稼ぐ為の基本的な方法
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。